シャクナゲと八重の桜が満開

今年はバナナ温室裏の西洋シャクナゲを派手に剪定したので、余り期待していなかったのだが、他の木があっちこっちで咲いていて、結構賑やかだ。ただどれも古い株なので、最初の写真2枚のバルカン(Rhododendron hybrid 'Vulcan')くらいしかわからない。ツツジ科の園芸品種。次はやはり緑っぽい花の八重桜、須磨浦普賢象(Prunu…
コメント:4

続きを読むread more

サボテンは花盛り

17日の水曜は花鳥園のお客さんが見えて、我が家にも案内した。ちょうどあれこれ花が咲いていたので楽しんで貰えたものと思う。お土産のサボテンも1トレーお持ち帰りになった。私としては、スペースが空いて大助かりだ。その前の週は京都府立植物園の方が多肉を1トレー、その前は奇想天外と亀甲竜などが嫁入りして行った。逆に、花鳥園のお客様からは、ダドレヤ…
コメント:2

続きを読むread more

ティランジア、イワタバコなど

ティランジア・コーナーの奥でティランジア・ラティフォリア(Tillandsia latifolia)が咲いていた。20年も30年も放任栽培で咲いてくれるから嬉しい。パイナップル科でチリ原産。入り口に置いた柱サボテンのアポロカクタス・マルティアヌス(Aporocactus martianus)も3輪咲いていた。サボテン科でメキシコ原産。2…
コメント:2

続きを読むread more