ハルサザンカの季節

我が家のハルサザンカが次々に咲き始めている。一番早いのは宝塚(Camellia vernalis ’Takarazuka’)で、これは10月頃から咲いているが、ここにきて姫光輝(C.vernalis ’Himekoki’)と六歌仙(C.vernalis ’Rokkasen')が咲いて来た。ツバキ科で日本原産。ワニ園ではテラピアの池の所で…
コメント:0

続きを読むread more

雨の中のグラジオラス

先日から我が家のベランダでグラジオラス・メリディオナリス(Gladiolus meridionalis)が咲いているのだが、休みのたびに大雨でまともに写真が撮れずストレスが溜まるばかり。幸い昨日は昼から晴れて、何とか写真が撮れた。ぐずぐずしている間に2種目、緋色花の6枚目プリオリー(G.priorii)も咲きはじめた。アヤメ科で南アフリ…
コメント:0

続きを読むread more

デウテロコニアなど

ディッキアやヘクティアに近縁のデウテロコニア(Deuterocohnia)は地生の小型ブロメリアだが、丈夫で際限なく殖えるので、売店横のデッドスペース、軒下の斜面に植え込んである。最初はローレンツィアナ(D.lorentziana)とロッテアエ(D.lotteae)だけだったが、最近ローレンツィアナのグレイフォーム(D.lorentzi…
コメント:0

続きを読むread more